FC2ブログ

ユメ芝居 6最終話

 年上だった三国の妻は三国よりも先に床に伏せ始めた。
 結婚した娘がちょくちょくと面倒を見ていたが、結局病院で過ごす事となり、三国は一人で家にいるようになった。
 昌弘はそんな三国を案じて身の回りの世話をした。
「何だか…やっと三国さんと結婚できたみたいな錯覚になる…なんて言ったら罰があたるかな」
 昌弘は手慣れた様子でご飯を作りながら言った。
「いや……俺も、ちょっとそう思ってしまって…妻に悪いとは思うんだが。こうしてお前と家で過ごせるのが嬉しい」
 三国も悪戯をした後のような笑みを浮かべて二人で目を合わせた。

「やっぱり、貴方はいくつになっても素敵です、三国さん」
「ありがとう。何より嬉しい言葉だ。お前も他にイイ人がいるだろうに……」
「そんな人、いませんよ」
 何年経っても変わらぬこの会話は逆に二人を安心させるような気さえしてきた。

 あっという間に先に逝った妻のあと、心配する娘夫婦を説得して昌弘と三国は一緒に住む事が叶った。
「僕が面倒を見ますから」
 頑なにそう言い張るいい年をした昌弘に少し違和感を感じた娘だったが、昔からの付き合いで絶対的な信頼を置いていたのも事実だった。
 娘は快く安心して三国を昌弘にまかせてくれた。

 今となっては昔のように身体を繋げる激しさはないが、一緒にお茶を飲んでテレビを見るだけでもその時と同じように幸せな気持ちになれた。
 いつの間にか白髪になって階段が苦手になった三国でも、昌弘にとってはたった一人の生涯連れ添う人だった。

「幸せです。三国さん」
「お前もシワが増えたな……昌弘。明日、どこかへ行こうか」

「三国さん。無理はいけません」
「だがたまにはデートがしたいじゃないか」

 既におじいさんと呼ばれる年でその言葉を発した三国は、昌弘の目にはやはり激しく愛し合った頃の三国にしか見えなかった。
 少しシワシワになった三国の頬にキスをすると、嬉しそうに可愛い眼で笑った。
「分かりました。じゃあ行きましょうか。花が丘公園」
 三国は嬉しそうな顔で昌弘の手を握った。

「今になって、やっと今までのお前の言葉が信じられるようになった」
 昌弘は黙ってその言葉を聞いた。
「今まで、全部お芝居だったんじゃないかって、思う時が常だったんだ」
「三国さん……それは俺も同じです」
 三国は昌弘の方へ顔をゆっくりと向けて瞳を細めた。

「夢のようなお芝居に酔わせてくれているのだと、怖くて思っていたのかもしれない」
「うん……」
 昌弘は話を続ける三国の手を軽く親指で撫でる。

「昌弘、俺が先に逝っても、まだ遅くない。第二の人生があるんだからな」
 三国は自分のせいで昌弘を縛ってしまったのではという不安もずっと抱えていた。だが手放したくなくて言葉にした事はなかった。
「三国さん、俺の幸せは貴方と共にあります。貴方は一人では逝きませんよ」
「昌弘、それは……」
 昌弘は穏やかに笑った。
「お芝居だって言ってくれ」
 三国はポロポロと涙を零した。そんなのはダメだと言いたくても昌弘の言葉が嬉しく仕方が無かった。
「ずっと、一緒です」
 昌弘は優しくベッドで横になっている三国を抱き締めた。

 次の日、花が丘公園に向かった二人は親子とも違う、夫婦とも違う、まるで若い恋人同士のような雰囲気でゆっくりと散歩をした。
 不器用で臆病だった二人が漸く時間を掛けて恋人になれた午後だった。
 
END


<<前へ


何というか…ほのぼの老ロマンス?
老ロマンス、大丈夫でしたでしょうか(汗)
二日間に分けて一気UPしました。
毎日一話ずつの方が良かったのかなと迷いましたが、
一気にイきましたー!
また激しいのを進めます♪
最後までお付き合いありがとうございました(*--)--*)ギュッ


21:33 | ユメ芝居 | comments (30) | trackbacks (0) | edit | page top↑
メイド喫茶に行ってみた | top | ユメ芝居 5話

コメント

拍手秘コメH.Aさま
お返事遅くなりましてすみません(´Д`A;)

ご無沙汰してます(*´∀`*)!

ほのぼのして頂けたようで嬉しいです!

この作品だけ少し毛色が変わっておりますがたまにはこういうのもいいのかなと思う今日この頃でございます。

只今春に向けて本格的に書き進めております(汗
書き終わりましたらドドンとあげて行こうかと目論み中です☆

拍手秘コメントどうもありがとうございましたe-415e-420
桔梗.Dさん | 2013/02/23 21:53 | URL [編集] | page top↑
拍手秘コメTさま
なんとーっ!
朝から涙して下さったのでっっ!
ありがとうございます!!(ノД`)・゜・

確かに老いロマンスは若い時だと苦手かもしれないですね(´Д`A;)
年齢を重ねて、経験値も積んで、だからこそ分かる人間模様とかありますものね!

あ!エロいとお褒めに預かって嬉しいですっ
(*´∀`*)ゞ ←

というか物凄いお褒め頂いて私本当に嬉しくてウルウルしちゃいます…。
今何だか丁度色々と落ち込んでいる真っ最中ですので(笑)
人物、背景など実在してないけど探したらいそうな、という感覚を持って下さって私も驚き感動です!!
ファンタジーなのですがそこにリアルさが加わればいいなって目指しているので(>ω<)
爪が甘くて設定とか描写とか説明不足で次こそはっ!といつも意気込んではいるのですが…。
本当嬉しいです!ありがとうございます(ノ△・。)

あぅぅっ!モーレツに大好きというお言葉だけで私、今月生きてゆけます!!!
ただのBLで終わらない、もうそう思って頂けた事は私の宝物でございます!!!
BLだけどちゃんとした物語、というのを目指しておりますので(>_<)
これからも楽しんで頂けるように精進致します!

工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ Σ(゚Д゚ノ)ノェェ,,
もう殆ど読まれたのですかッ!?
うわあああありがとうございます!!!
結構な量でしたよね??(笑)
うわー嬉しいです!!
万華鏡2巡目!?
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー 粗が沢山見つかる~(笑)
あ、誤字指摘して頂けたら直します☆
自分だとなかなか読み返す事が時間的に難しいので教えて頂けたら有難いです(*´∇`*)

あ、万華鏡の出版は次のイベントの時にと考えていますが
イベント関係なしに出来たらお知らせ致します^^
まだ形にはなっていませんよ~♪
(〃д〃)キャ~♪一番に買って下さる!?
嬉しいです!!ありがとうございます!!
では頑張ってまずは表紙を作成せねば…(笑)

いつもたくさんのコメント嬉しいです☆
ありがとうございます!

拍手秘コメントどうもありがとうございましたe-415e-420
桔梗.Dさん | 2012/05/23 23:34 | URL [編集] | page top↑
モモさま Re: 一気読みましたッ!
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
一気読み!!ありがとうございます!!
お忙しいのに…。゚(。ノωヽ。)゚。


> ほのぼの老ロマンス???と思いながら、でも小学生っ!?とも思いながら、読み進めてきました。

あはは(≧∀≦)
確かにそうですよね(笑)
気付かなかった、そのツッコミどころ(笑)


> 子供:愛する人の一部を剥がされたような
> 家族:重い鎖
> 二人の積み重ねた年月:夢のようなお芝居
>
> など、どれも桔梗さまらしい素敵な比喩でした。

うあ…めっちゃ嬉しいです(>ω<)!!
ちゃんと読みとって下さって比喩まで褒めて頂けて…
うぅ…嬉しいです…ヘソ…(違


> 幸せは人の数だけあって、それは周りの人や世間が決めるものではなく、自分の気持ちで感じるものなんだよなぁ…なんて思いました。
> 他の人からは理解されにくいであろうこの二人の人生も、きっと二人は幸せに感じていたのですね。

そうですね。
人知れず、自分たちの納得行く人生を歩む。
想いを貫ける人生をパートナーと最後まで一緒に歩めるって素敵ですよね。
人間だから素直になれない人もいるし、遠回りをしてしまう事もある。
でも年取ってからも二人のような幸せを掴むっていう人生もいいんじゃないかなって
思いまして*:.。(´∀`)。.:*


> 最後まで読み、ほのぼの老ロマンスの真髄を知れましたm(._.*)mペコッ

壁|oノωノ) )))))))・・・イヤーン♪
ありがとうございます!!
そんな、真髄だなんてっっ(照)
こちらこそ、最後までお読み下さってありがとうございます!!


> 桔梗さま!
> お話をお蔵入する事もあるのですか?((゚m゚;)アレマッ!
> 桔梗さま大ファンの私としては、すっっごくもったいないと思ってしまいました!!
> どんなお話でも読んでみたいなぁ(/▽゚\)チラッ←おねだりw

うぉぉぉぉおお(*`ロ´)ォォォオオ
何と言う嬉しいお言葉!!
今年もあと僅かだというのに泣かせてくれます…モモたま(ノД`)・゜・
そうなんですよ~。
結構途中まで書いて、納得出来なくて放置してるものあります(笑)
それで何となくイケそうだとまた練り直したりしますが、
本当にボツだと末梢します。
ちゃんと最後まで書けるものをこれからも沢山UPしていきたいと思います!
そこまで言って頂けてまたやる気が出ましたー!!
ありがとうございました!!ヽ(*≧ω≦)ノ

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/27 20:46 | URL [編集] | page top↑
一気読みましたッ!
ほのぼの老ロマンス???と思いながら、でも小学生っ!?とも思いながら、読み進めてきました。

子供:愛する人の一部を剥がされたような
家族:重い鎖
二人の積み重ねた年月:夢のようなお芝居

など、どれも桔梗さまらしい素敵な比喩でした。

幸せは人の数だけあって、それは周りの人や世間が決めるものではなく、自分の気持ちで感じるものなんだよなぁ…なんて思いました。
他の人からは理解されにくいであろうこの二人の人生も、きっと二人は幸せに感じていたのですね。

最後まで読み、ほのぼの老ロマンスの真髄を知れましたm(._.*)mペコッ

桔梗さま!
お話をお蔵入する事もあるのですか?((゚m゚;)アレマッ!
桔梗さま大ファンの私としては、すっっごくもったいないと思ってしまいました!!
どんなお話でも読んでみたいなぁ(/▽゚\)チラッ←おねだりw
モモさん | 2010/12/27 16:30 | URL [編集] | page top↑
秘コメMiさま
(ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・
一気読み!!ありがとうございます(ノД`)・゜・
二日に分けて全部UPしたので読むの大変でしたよね(汗)

最初はどうなるんだ!?って感じで始まって、最終の方ではストーリーの
中では時間が経っていっているという…。
最終話で涙が止まらなく!?□⊂(・ω・`) ナカナイデ...
うぅ…でもありがとうございます!!
それだけ感情移入して下さって嬉しいです(>ω<)!!
あ、色々と想像してしまったのですね。
はい。ハピエで良かったです!!最後の二人の行動と結末が想像出来るハピエです。
切ないハピエ…何でしょう、それ^^;

そうですね。
色々と世間にも自分にもカモフラージュして生活している人は
多いような気がします。
Miさまの仰る通り、逆に狭い世界に閉じこもらなかったからこそ、
何十年もこの関係を続けて来られたのかもしれませんね!

ちょっと凝縮し過ぎたかなと心配でしたが、大丈夫でしたでしょうか(;´Д`A ```
おお!!芝居風に読んで下さったので!!
ありがとうございます!!

最後まで読んで下さってありがとうございました*:.。(´∀`)。.:*わぁぃ

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗さん | 2010/12/24 02:04 | URL [編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2010/12/23 18:18 | URL [編集] | page top↑
拍手秘コメSさま
こんにちは!

(〃д〃)キャ~♪このお話しすごく好きですか!?
嬉しいですーっ+.゜.(⊃Д`*)゜+.゜
胸きゅんして頂けて良かった!!

そうですね!
この人しかもう巡り合えない、愛せない、
って思える人と会えた事は本当に幸せだと思います!
健気いいですよねー!!(>ω<)
そう言って頂けて良かったです(涙)
素敵なお話しだなんて!!
こちらこそ最後まで読んで下さってありがとうございました!!

ああっ!Σ(゚□゚最後に「じーん」の言葉が!!
じ~~ん…(ノ△・。)

拍手秘コメントどうもありがとうございましたe-415e-420
桔梗.Dさん | 2010/12/20 23:25 | URL [編集] | page top↑
秘コメMさま Re: 人生の四季
はじめまして!!
いらっしゃいませです。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

ですが、もしやMさまは今はランキング抜けておられる、
あの巨匠Lさまのお宅でいつもコメントなさっていた方では…!?
いつも凄く丁寧で読みの深いコメントをしていらっしゃると
拝見しておりました!!
拙宅にまで足を伸ばして頂いてありがとうございます!!
それにしても素敵なタイトルです…・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

ポーン(  Д )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒...。....。コロコロ
え…万華鏡スタート時の頃からですか!?
って事は、殆どブログ初めて直ぐって事ですか!?
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
何だか恥ずかしいようなくすぐったい感じがします(*ノωノ)ポッ
うわー嬉しいです!!そんなに長い間見て下さっていたなんて!!

勢いがあってパンチの効いたストーリー展開…
そんな事初めて言われましたー!!
嬉しいです+.゜.(⊃Д`*)゜+.゜
思いつくまま好きに書いてしまって突拍子もない気がして不安でしたが(汗)
しかもエロ暴走しますし…(小声)


> この短いお話の中に、ぎゅっと込められた二人の生涯に、こぼれる涙を止めることができませんでした。

(ここから引用すみません↑↓)
Σ(゚□゚
ありがとうございます!
確かに短い話数で二人の生涯が流れていきました(>_<)


> 三国さんにとって、結婚生活も、恋人との時間も、どちらもが大切な真実だったように思えます。
> 妻を欺いてでも、求めることをやめられなかった狂おしい恋。
> 刹那の逢瀬も、何度も重なれば一生の恋になる。

そうですね。その通りだと思います。
三国にとっては安易だったかもしれない選んだ普通の家庭を持つという生活、
でもそれもとても大切になっていった事も事実。
それと同時に不安で疑心暗鬼が止まらないほど狂おしい昌弘との恋がありました。
「刹那の…」の文、すっごく素敵です。


> 初恋は実らないものと言われますが、いじらしく、健気に二人の関係を守り続けた昌弘さんの想いの深さに心を打たれます。
> お互いを「求める」ということに真摯な二人の姿に、幸せな地獄を見るようで、悲しくて愛しくて、何度も泣きました。
> 激しすぎる性愛は破滅の香りがして、命の一番近い所にいながら、命を一番遠くに感じるようで戦慄しました。

初恋はなかなか実らないって言われますよね…。
それでも昌弘の一途な思いは時間を無視して深いものになっていきました。
昌弘の想いに胸を打たれたと仰って頂けて嬉しいです(>ω<)

ああ…本当、良い表現して下さる。
互いを激しく求めるという幸せな地獄を見るよう…当にそうでしたね。
何度も泣いて下さったので!?(ノω・、) ウゥ・・・感動です。

激しい性愛に戦慄を感じて下さいましたか!?
うわ!嬉しいです!!
命の近い所にいて一番遠くにも感じる…危うい感じが伝わったなら本望です!!
愛し過ぎて求め過ぎて、危うい感情を交えながらの情事を伝えたかったのです(>ω<)


> 信じたいのに、信じられない気持ちが、嘘と誠の狭間を産む。
> ただ一つの真実だけが残った時、ようやく共に生きることができて良かった。
> 二人が間に合って良かった。

はい(>_<)本当に良かったです…。
男だから、年が違うから、結婚したから、容姿がいいから…
色んな理由で素直に相手だけに飛び込めない部分があると思います。
その辺のリアルさを表したかったです。
だからこそ、遠回りをして時間が経って余分なものを時が削ぎ落してくれた。
そんな感じがします。
残った時間は少ししかないかもしれませんが、それでも感じる幸せは若い時と
少しも変わらないと思います。


> 何十年という人生の四季を離れられずにきた二人の、今生きる冬枯れの時が、あたたかい日だまりに包まれていればいいと思います。
> 心震えるこの物語を、明るい光の差す場所へ連れてきてくださってありがとうございました。

素敵な言葉をありがとうございます。
四季の終わりの方になってしまいましたが、
それでも暖かい陽だまりに包まれれば幸せを感じますものね。
ああ、光の差す方へ誘えたなら良かったです!!
こちらこそ拙文にも関わらず深く読みとって下さって本当に嬉しいです!

そして私の体調不良についても心配、お気遣いして下さり
本当にありがとうございます!
もう風邪も良くなりました!大丈夫です!
そうですね、まだまだこれからグッと冷え込み風邪も流行ってきますものね。
Mさまもどうかお身体ご自愛下さいませ(*´∇`*)
お心遣いありがとうございます。

ああ!初めてのコメント、沢山迷い、
勇気を振り絞って書いて下さったのですね。゚(。ノωヽ。)゚。
とんでもないです!!いつでも大歓迎でございます!!
長文も大大歓迎でございます!!

こちらこそお話し最後まで読んで下さって
どうもありがとうございました!!
またいつでもコメント下さいませ♪
お待ちしておりますヾ(*´∀`*)ノ゛

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/20 01:14 | URL [編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2010/12/19 23:43 | URL [編集] | page top↑
秘コメGさま
お返事ありがとうございますだなんてこちらこそですよー!
そしてGたま…何故我慢をなさるので!?Σ(゚□゚
図々しいだなんて思わないしアクセスしないの頑張るだなんて…
Gたま?アクセス数を伸ばそうと頑張る私にそんな殺生なぁ(笑)(ノД`)・゜・

あ、でもGたまもGたまなりに考えて頑張って下さっていたのですね(>_<)
エーン(pωq)ヽ(・ω・。)ヨチヨチ
何度も読み返して書き直して迷って送信ボタン押して下さって…
何だか切ない気持になりますよ、そんなー!!!
本当、ありがとうございます。゚(。ノωヽ。)゚。

本当あの時は忙しくてろくに寝れもせずにボロボロでした…。
そして風邪で熱が何回も出て薬も効かず…。
ネットが繋がって物凄い慌てて返信したので、とにかくコメント頂いた方に
一刻でも早くお返事書かなくちゃ(>ω<)!!
と…。本当、申し訳ありません!!
私コメント返信書くの凄い時間かかるんです(>_<)
凄く考えたりもするし、読み返し書き直し…。
なのでなるべく一つ一つにお返事したい性質ですがどうしても出来ない時も
やっぱあったり…。
ああ。言い訳がましいですね。言い訳、止めよう。
一言、「ごめんなさい」

ん~どうして分かったか…何となくでしょうか。
という事は以心伝心ですね!! (☆Д☆)キラリーン♪

はっ!∑(°ロ°*)
そんな私が大好き…良かったー!嫌われなかったー!
きゃー!!しかもギュってしたいってー!!
されたら大変な事になりますがー!!!ヾ(ーー )ォィ

Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
やっぱりダメって!?
モテる人、皆に優しい人はダメって…そんなー(。´Д`。)
え!私、“人たらし”ですか!?
人たらしって初めて聞きましたー!(笑)

ふふふ…それでも好きなのだろう?ほら、おいで…
Σ(゚□´(┗┐ヽ(・◇・´)ノ ライダーキック!!(攻めるな!!w)
こちらこそコメントいっぱいありがとうございました!!

あはは(≧∀≦)
全寮制のマナースクールに押し込めて来たんですか!?
顔文字のGたま可哀想に!
あ、ユートピア内にも全寮制ありますが、転入しません?(〃∇〃)
(人たらし発動!?笑)
エレガントな紳士Gたま…それも素敵ですねぇ…(〃∇〃)
なんつって、って最後がツボでした(笑)

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/19 01:12 | URL [編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2010/12/18 22:15 | URL [編集] | page top↑
かやさま
> うう、桔梗さまに泣かされた・・・(;_;)

あぅあぅっ!
□⊂(・ω・`) ナカナイデ...
というか、もっとその泣き顔を近くで見せて欲しい…(おい


> 幸せになったんですね。良かったです。
> 自分が先に裏切っている故の罪悪感で恋人を信じきれない三国さんも、自分の一人芝居なんじゃないかと言う疑心暗鬼で三国さんを独り占めしたくて身悶える昌弘さんも・・・。

はい。幸せになりました。
お互い好き過ぎて優し過ぎて、疑心暗鬼になっていたようです。
でもそれって結構よくある事かもって思いました。
優しい言葉を言われると余計にそう思える。


> 奥さんとも、結局死に別れるまで夫婦のままで~。
> 「嘘をつくなら、最後まで騙しとおして」って言う女性は多いですね。
> 絶対に気付かせないなら許せる。

それはよく言いますね。
知らなくていい事は知らない方が幸せですよね。
最後まで騙し通せば相手にとっての真実は目に見えていた幸せな部分ですし。
あとはそれに対しての価値観ですよね。
騙した事自体が許せないという考えも。でもそれも分かりますけどね(>_<)


> 奥さんは三国さんに大事な人がいるのを知っていたかも知れないけど、家庭を守って、子供を愛してくれれば、それも幸せのカタチかも知れません。

そうですよね。気付いていたかもしれないけど、最後まで何も言ってこなかった。
これも夫婦愛があった証拠かもしれません。


> 老いて、何十年もかけて、やっと恋人同士の穏やかな交流を持てた二人に、ボロボロ泣かされました~。
> あああ、出かけるために早目に化粧をしていたのが、仇になるとは(+_+)ハゲハゲ

おお~老ロマンスに泣いて頂いて嬉しいです(>ω<)!!
穏やかな時間って意外とグッときます。
えー!お化粧に攻撃をする老カプ!!(違w
すみません~うちのおじいちゃんたちが~(笑)


> ああ、そうだ。
> バナー頂いてもいいですか?
> って、もうコピーしちゃいましたが。
> ではでは、また、某所でお話しましょう~。

おおー!是非是非!!
ありがとうございます!!
ああ!!私もバナー専用ページ作るっていつも思っているのにー!
かやさんのも頂いた時には連絡致しますね♪
はい(笑)では某所でいつか~(笑)

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/18 18:21 | URL [編集] | page top↑
秘コメGさま
Gたまー!こんばんは!
そしてコメント欄へようこそですっ(≧∀≦)ノ☆
帰国前後に沢山のコメントとっても嬉しかったデス!!
休んでいる時に忘れられるのでは…と心配していましたので(>_<)

コメント控えるなんて!!泣きますよ?(ノ△・。)
しかも変な人だなんて思ってないですよー(笑)
そんな事言ったら私、どうするのです?変態ですよ?!(笑)
せっかく頂いたコメントになかなかお返事出来なかった時は申し訳ありませんでした!
ネットを繋げるのにあんな時間かかるなんて…(;-_-) =3 フゥ
おまとめの返信スミマセンでした(>_<)!!
最近漸く少しずつ真面目に色々したり遊びに逃げたりと出来るようになってきました^^;

風邪も興奮すると咳がまだ出ますが殆ど治りました!!
心配して下さってありがとうございます♪♪

昌弘の初恋、確かに貫きましたね。
紛れもなく純愛だと思います。人間だから辛い時は逃げ道を作る事はあっても、
気持ちに浮気は一切ありませんでしたね、昌弘は…。
強い人だと思います。

そうですね。色んな初めての事や子供の頃からの思い出一つ一つが
時間の経過に関係なく色褪せないでいた事が支えだったと思います。

三国も決して家族を不幸にするような事はしませんでした。
昌弘を特別な人として愛していたとしても家族も大切にしていた。
そんなところも昌弘は好きだったのだと思います。
奥さんの事も最後まで愛したから、昌弘は三国と最後までいたいって思ったのかもしれません。

娘は三国にきっと似ていると思います!
綺麗な子だと思います!!
確かに若い頃は嫉妬もしたけど、昌弘も三国の家族と一緒に過ごしたりして
大切に思っていたと思います。
でなければ家族ぐるみで一緒にいられませんものね(>_<)辛くて。

目に映るものを判断するのは自分だから、Gさまのこの言葉、すっごく素敵です!
本当そうですね!!
あの頃と変わらない、ってしわしわおじいちゃんを見て思えるのは幸せですよね!
異性間でも同性間でも人を愛する気持ちは、私は勿論変わりはないと思ってます!!

お互いの存在以外何も求めない、これは凄い事ですよね。
いくら人間は理性が発達したといっても動物。
この純愛を貫けるって本当凄い事だと思います!!
この二人においては色んな変化の中でも長期的に純愛を貫いた人生だったと思います!

いえいえ!とてもご丁寧に深い考えを書いて下さって
凄く嬉しいです!!
また遊びにいらして下さいね~ヾ(*´∀`*)ノ゛

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/18 18:01 | URL [編集] | page top↑
うう、桔梗さまに泣かされた・・・(;_;)
幸せになったんですね。良かったです。
自分が先に裏切っている故の罪悪感で恋人を信じきれない三国さんも、自分の一人芝居なんじゃないかと言う疑心暗鬼で三国さんを独り占めしたくて身悶える昌弘さんも・・・。

奥さんとも、結局死に別れるまで夫婦のままで~。
「嘘をつくなら、最後まで騙しとおして」って言う女性は多いですね。
絶対に気付かせないなら許せる。
奥さんは三国さんに大事な人がいるのを知っていたかも知れないけど、家庭を守って、子供を愛してくれれば、それも幸せのカタチかも知れません。

老いて、何十年もかけて、やっと恋人同士の穏やかな交流を持てた二人に、ボロボロ泣かされました~。
あああ、出かけるために早目に化粧をしていたのが、仇になるとは(+_+)ハゲハゲ

ああ、そうだ。
バナー頂いてもいいですか?
って、もうコピーしちゃいましたが。
ではでは、また、某所でお話しましょう~。
かやさん | 2010/12/18 14:44 | URL [編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2010/12/18 04:19 | URL [編集] | page top↑
アルファさま
> ハッピーエンド!やった。ちゃんと想いは繋がりました!!学校行ってる間、すっごい心配だったんです、もうどうなるかドキドキで…。

((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ
ハピエでした~vvv
あ、学校行っている間にも心配だったなんてー!!
授業、大丈夫でしたか??(笑)
でもそんなに心配して下さってありがとうございます(ノ△・。)


> お互い不安で、三国さんの奥さんが亡くなった後の同棲のほのぼのさが良かったです。
> 歳をとっても若い頃のふいんきでデートもする。良い関係です!!こんな夫婦になってみたものです。

やっぱり、イケナイとは思いつつも第二の人生って感じで
本当に一緒になりたかった人となれたって感じがして二人は幸せだったような
気がします!
歳をとっても変わらず、でも深く深く愛して止まない。
若い頃と変わらない雰囲気でのデートなんてする関係、いいですよね(*´∇`*)
こんな伴侶が欲しいものです…orz ←


> こんなとこに書くのもなんですが、シュウも元気にしてます。シュウが高校生じゃなければ読みにこさせるのですが…。

シュウくんーー!!元気なんですねー(〃∇〃)
良かったvまたお話ししたいーっ
あはは(≧∀≦)ここはまだちょっと早いですね(笑)
というか、18歳以上でも入ってもシュウくん大丈夫なんでしょうか!?
お姉ちゃん!!(笑)


> 素敵なおはなしをありがとうございました。次回作も期待してます。

こちらこそ読んで頂いてありがとうございました!!
はい!次回、(エロ)頑張ります!!(笑)

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/18 01:07 | URL [編集] | page top↑
秘コメTさま Re: 再コメです
何度でも大歓迎ですよー!!。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

ひえ~っ
そんな真面目に考えて再コメまでして下さったのですね!?ヽ(゚Д゚;)ノ!!
うわー!嬉しいです!ありがとうございます!!


> あの感動を、「心が通じて良かった」の一言で済ませていいのか、私が流したあの涙はなんだったんだ、と自問自答し、何度も読んでは考えてみました。

この言葉に感動です。引用失礼します!
感動して下さって本当に嬉しいです!
その一言で十二分でしたのにここまで考えて下さって更に感動…。゚(。ノωヽ。)゚。
そして何度も読んで、の部分に号泣。+.゜.(⊃Д`*)゜+.゜


> 真面目かッ!(笑)

真面目万歳!!(笑)\(*T▽T*)/

不安定な関係性の中の二人が、そんな中でも恋人のように
激しく求めあいその先までの道を望んできた歳月に感動したのですね…。
当にそういう人生の二人だったと思います。
臆病な部分もあって、普通の家庭を持つ人生を軽く選んだ三国
でしたがそれでも昌弘は関係を絶たなかった。
そのうちに老いと共に立場は逆転するけど、昌弘は三国を見捨てずに
変わらず愛し続ける事で遠回りの両想いが成立したんじゃないかと思います。

ですが、この遠回りの両想いはとっても深く切れる事のない、
きっと人としての人生が終わった後にでも寄り添えるような絆が生まれたような気がします。

Tさまの仰る通り、どんな恋愛でも愛情を測る機械はないので
言葉や態度を信じるしかない。
人間だから疑心も生まれるし一途も難しい。
でも人生の一時であっても心底信じ合えたなら、それは安堵しますよね^^
いえいえ!見解は一緒です!!私もそう思います!!
そういう風に受け取って頂けて嬉しいです!
伝わったー!と*:.。(´∀`)。.:*わぁぃ

(ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・
久々に文章を見て涙して下さったので!?
ああ!わざわざ真面目に考えて下さってありがとうございます!!
照れるTさま、可愛らしい(〃∇〃)(逃げて下さい 2度目w)

ウザくなどないですよー!何を仰る!!
もっと来て下さいませー!!!
というか、ユートピア荘(年中真夜中)へいらっしゃいません?(笑)
何だそれは(笑)

あ!次のエロをマジで期待して下さってありがとうございます(笑)
が、頑張ります(笑)_〆(`д・´*)カキカキ
あ、三国の乱れっぷり素敵でしたか(笑)
わーい!ありがとうございます♪♪
残念ながら子供は出来ませんでしたがー(笑)

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/18 00:50 | URL [編集] | page top↑
秘コメTさま Re: うるうる
ヽ(゚Д゚;)ノ!!
泣いてしまわれましたかー!! エーン(pωq)ヽ(・ω・。)ヨチヨチ
気が付いたらポロポロって…では抱きしめに参ります。(逃げて下さい)

でも泣いて下さるまで感情移入して下さって嬉しいです!!

そうですね。身体が繋がるのも大事でいい事ですが、
セックスが無くても心が通じるって幸せな気持ちになれますよね^^
次回作も期待して下さってありがとうございます!!

あはは(≧∀≦)
ほのぼの感動のあとにエロの期待、ありがとうございます!
.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪
私のエロ大好きだなんてー!嬉し過ぎますーっ!!
週末頑張ります!!(エロ!w)

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/18 00:32 | URL [編集] | page top↑
秘コメさま Re: (;_;)
良かったですか!
はぅ…安心しました;

そして秘コメさまのその気持ちに何だか感動しました。
そういう感じに落ち付いたのですね。
秘コメさまが納得して少し楽になれたのなら、良かったです。
そして秘コメさまのその夢、とっても素敵だと思います。
夫婦の大事な部分ってそうですよね。

はい。現実は小説みたいに上手くはいかないものですよね。
毎日相手の些細な部分を見る事の積み重ねが夫婦生活って感じですよね。
でも秘コメさまが今そういう大切な気持ちになれているのは
とっても良かったと思っています!

そんな!このような拙文で感情入り混じりに泣いて下さったなんて
恐縮極まりありません~~っ
まとめありがとうございます♪
ハピエ、(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!! (笑)

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/18 00:28 | URL [編集] | page top↑
拍手秘コメKさま
゚+。゚(*ノ・Д・)ノオォオォ゚。+゚
人生初の拍手コメありがとうございます!!!
嬉しいですー!!
ああ!こういうのも好きでいて下さって良かったです*:.。(´∀`)。.:*わぁぃ

お疲れ様でしたー!そして遅レスすみません(>ω<)!!

拍手秘コメントどうもありがとうございましたe-415e-420
桔梗.Dさん | 2010/12/18 00:21 | URL [編集] | page top↑
秘コメYさま Re: 雰囲気が違うお話ですね~
遅レスすみません(>ω<)!
携帯からレスしようとして出来なくて。゚(。ノωヽ。)゚。

新しいですか!?おお!こういう書き方初めてですか!
私も初めて書きました(笑)
不思議な感じです (-ω-)/

あ、確かに老人のアソコの細かい描写はいらないかもですねー!(笑)
老カプは平気でしたか!良かったε-(´∀`*)ホッ

あはは(≧∀≦)
描写している(笑)
やっぱ硬さは大事ですよね!!

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/18 00:19 | URL [編集] | page top↑
ハッピーエンド!やった。ちゃんと想いは繋がりました!!学校行ってる間、すっごい心配だったんです、もうどうなるかドキドキで…。
お互い不安で、三国さんの奥さんが亡くなった後の同棲のほのぼのさが良かったです。
歳をとっても若い頃のふいんきでデートもする。良い関係です!!こんな夫婦になってみたものです。

こんなとこに書くのもなんですが、シュウも元気にしてます。シュウが高校生じゃなければ読みにこさせるのですが…。

素敵なおはなしをありがとうございました。次回作も期待してます。
アルファさん | 2010/12/17 21:28 | URL [編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2010/12/17 11:33 | URL [編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2010/12/17 11:03 | URL [編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2010/12/17 10:03 | URL [編集] | page top↑
ちこさま
> ようやく・・・昌弘くんの思いと三国さんの思いが繋がって、ちこが前回まぜまぜしてあげたからかしら・・・違うってば!読んでいて空にあっては比翼の鳥、地にあっては連理の枝って長恨歌でしたか?←うろ覚えを書くなっ!あれを思い浮べてしまいましたよ~ともに白髪の生えるまで、お互いの心が通じあえたことはいくつになろうと幸せなことですよね~゜+。(*′∇`)。+゜片方が息を引き取ったら残された者もあとを追うようになんの未練もなくこの世を去るのでしょうね。なんかラスト泣かされちゃうな~桔梗さまお疲れさまでした~また素敵なお話読ませてくださいませねっ(//∀//)←なぜ照れる?

はい!!繋がりました。
時間はかかりましたが、それだけに深いものになったと思います!
そしてまぜまぜを送って下さったからだと思います!(〃∇〃)
長恨歌!二羽の鳥が一つになって気を合わせないと飛べない、
二つの枝が一本になってなっているってやつですね~(*´∇`*)
いい例えですね~!!
本当、そんな感じの二人だと思います!!
若い時は激しく、年を重ねる毎に体制も変化していって最後はしっとりと深みのある愛で…
って感じでしょうか^^;
何だか不思議なものを書きました;
最後まで読んで下さってありがとうございます!
照れるちこさまに萌えー!!(危険

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/17 09:14 | URL [編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2010/12/17 02:28 | URL [編集] | page top↑
ようやく・・・昌弘くんの思いと三国さんの思いが繋がって、ちこが前回まぜまぜしてあげたからかしら・・・違うってば!読んでいて空にあっては比翼の鳥、地にあっては連理の枝って長恨歌でしたか?←うろ覚えを書くなっ!あれを思い浮べてしまいましたよ~ともに白髪の生えるまで、お互いの心が通じあえたことはいくつになろうと幸せなことですよね~゜+。(*′∇`)。+゜片方が息を引き取ったら残された者もあとを追うようになんの未練もなくこの世を去るのでしょうね。なんかラスト泣かされちゃうな~桔梗さまお疲れさまでした~また素敵なお話読ませてくださいませねっ(//∀//)←なぜ照れる?
ちこさん | 2010/12/16 23:36 | URL [編集] | page top↑
やぴさま
> わぁー、コメントしてる間に最終話がUPされてたー!

わー!UPしている最中にコメして下さっていたのですね!?
すごいー!嬉しいー!


> 幸せになれたんだよね。いい人生だったのかなぁ~。あぁ、心臓ぎゅっぎゅなってあたしが逝きそうです。

もちろんです!最後はしっとり恋人になれましてお花を満喫しておりますから!
そして最後の時も一緒に、という強い愛を確かめ合ってますし!!
ああー!逝っては駄目ですやぴさまー(o>Д<)o
泣きますよ!?
ほら!!ハピエですよ~怖くないですよ~アメですよーっ(。・д・)ノ゙0(どんな;)


> すみません、なんかおかしくなってます(;´Д`A ```
> 激しいの待ってます(笑)

ああ!おかしくさせてしまってスミマセン!!
私も不思議な気持ちでコレ書いてましたので何か脳内が
おかしかったんだと思います!
あ、激しいのですね(笑)了解です(笑)

コメントどうもありがとうございましたe-415
桔梗.Dさん | 2010/12/16 22:05 | URL [編集] | page top↑
わぁー、コメントしてる間に最終話がUPされてたー!
幸せになれたんだよね。いい人生だったのかなぁ~。あぁ、心臓ぎゅっぎゅなってあたしが逝きそうです。
すみません、なんかおかしくなってます(;´Д`A ```
激しいの待ってます(笑)
やぴさん | 2010/12/16 21:58 | URL [編集] | page top↑

コメント

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kikyo318d.blog76.fc2.com/tb.php/425-11b2c0aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)